ペットホテル

ペットホテル予約受付時間

ご利用規約システム料金表

  • 病院診察券、又は身分証明書をご提示ください。
  • ホテル料金は、前払いとさせていただきます。
  • 各種予防注射を1年以内に接種しているペットに限りお預かりいたします。
    接種していないペットは原則お受け出来ませんが、急を要する場合はインターフェロン(免疫をあげる注射)を接種してからのお預かりとなります。
    ただし、ワクチンの期限が切れて1年以上経っているペットは10日以上のご利用はお受け出来ません。
    子犬のお預かりは、原則ワクチン2回接種後、2週間以降でないとお受け出来ませんが、急を要する場合は、インターフェロン(免疫をあげる注射)を接種してからのお預かりとなります。
    その際の費用は、別途頂きます。
    また、当日ワクチン接種をされる方は愛犬と一緒に診察(ワクチン接種を終えてから)を受けてからお預かりいたします。診察状況によっては待ち時間がかかる場合がございますが、あらかじめご了承ください。
  • PM7時以降〜PM9時までのお迎えは、1日の料金の半額を追加料金としていただきます。
  • PM9時以降〜PM10時までのお迎えは、1日料金全額を追加料金としていただきます。尚、PM10時以降のお迎えは、原則としては受付致しません。翌日のお迎えとなります。
    お預かり中の面会は、診察時間内(AM10:00〜PM13:00、PM15:00〜PM19:00まで)と、させて頂きます。診察時間外は、受付致しかねます。
  • 1ヶ月以内に動物病院指定のお薬でノミ・ダニの予防をしているペットに限りお預かり致します。予防していないペットは、お預かり時に予防薬をつけさせて頂きます。その際の費用は、別途頂きます。
    (フロントラインの場合、4月〜11月にの期間は1ヶ月に1回、12月〜3月の期間は2ヶ月に1回の予防とさせていただきます。)
  • 皮膚病、汚れがひどい、臭いの激しいペットは治療、又はシャンプーさせていただきます。その際の料金は別途頂きます。
  • 特殊の嗜好、習癖、体調、過去の病気については詳しく申告してください。
  • お預かり中に病気になり治療、手術、その他の処置が必要となった場合には、診療、治療を行うことを承諾していただきます。尚、この治療費は別途頂きます。
  • 特異体質による不慮の事故、止むを得ざる原因による失踪、死亡、損傷の場合、直ちに連絡いたしますが、賠償、損害補償などの請求はお受けできません。
  • タオルなどは消毒済みのものを用意しておりますが、特別に持参される場合、消毒、滅菌、その他の関係上紛失する可能性がありますので、予めご了承ください。尚、タオルなどが紛失した場合の賠償請求はお受けできません。
  • 持参物には必ず全て名前をご記入ください。紛失した場合の賠償請求はお受けできません。
  • 特殊な食事を希望される方は各自ご持参ください。
  • 12月25日〜1月5日、8月5日〜8月20日、4月25日〜5月10日の期間に、ご予約をキャンセルされる場合は、7日前から宿泊料の30%、3日前から宿泊料の50%、当日は宿泊料全額のキャンセル料が発生致します。
  • お迎え日を5日経過してもお引取りに来られない場合、又は連絡 のない場合ペットの所有権を放棄したものとさせていただきます。

スタッフブログ

パピークラス

ペットとわたしの漢方治療体験談

獣医師急募

メールマガジン

メールアドレス

登録  削除 
powered byメール配信CGI acmailer

兵庫ペット医療センター